広島市
テナントオーナー支援事業

申請サポート窓口とは

申請サポート窓口について

広島市テナントオーナー支援事業補助金の申請は本サイトでのWEB申請(インターネットを利用した申請)または郵送申請を基本としていますが、申請サポート窓口において、スタッフが申請書類の作成を行うことが困難な方のサポートを行います。

ご利用に当たっての注意事項

来訪前のご準備

① 申請に必要な書類を印刷する

会場にはコピー機がないため、申請時に提出が必要な書類をすべて印刷してご用意ください。必要な書類は「法人」と「個人事業者」で異なりますのでご注意ください。

申請書類等

応募の手引き ダウンロード

申請前に一度ご確認ください。

No. 書類 様式 見本記入例
1 補助金交付申請書

※WEB申請の場合は、この申請書の作成は不要です。

2 誓約書
(市税滞納がないことや暴力団関係者でないこと等)
3 テナントオーナーとテナント事業者の補助金申請に関する合意確認書
※合意確認書が10枚以上になる場合は申請額一覧表も併せて提出してください。
4 対象物件に係る登記事項証明書等の写し
5 賃貸借契約書等の写し(減額前・減額後の賃料等を証するもの)
※上記書類が存在しない場合は賃貸借契約等証明書
6 金融機関の通帳の写し(補助金の振込先確認+減額後の賃料の入金確認)
委任状

※不動産会社等へ申請書の提出を委任する場合は提出してください。

実績報告書

※補助金交付決定後に家賃等を減額する場合は、減額完了後、10日以内に実績報告書と賃料の入金が記載された金融機関の通帳の写し等を提出してください。

申請者確認

法人の場合

営業許可書等の写し

(代表者の本人確認書類)

個人事業者の場合

運転免許証等の写し

(個人事業者の本人確認書類)

② 来訪予約をおこなう

新型コロナウイルス感染防止の観点から、事前の来訪予約が必要となっています。下記フォームよりご予約ください。
※下記フォームからのご予約を基本としておりますが、電話予約でも受け付けています。ページ下部のお問い合わせの電話番号までご連絡ください。
※予約人数欄は「1」と入力ください。

来訪予約フォーム

③ 予約後のメールを確認する

来訪予約が完了すると、ご登録いただいたメールアドレスにメールが届きます。
メールが届かない場合は、迷惑メールに分類されていないかかご確認ください。(予約の完了画面が表示されていれば予約はされております。)予約いただいた日時に会場までお越しください。
※予約を変更する場合は、予約を取消、再度予約をお願いします。

④ 来訪する

当日は以下をご持参の上、お時間に余裕を持って会場へお越しください。

  • ①の必要書類を印刷したもの
  • ボールペンなどの筆記用具(コロナ対策のため)

①紙屋町ビル

②手前の階段から2Fへ
(奥にエレベータもございます)

③JTB広島支店内の
申請サポート会場

④内線「303~311」番へ
お電話ください。

  • ※会場に駐車場はございません。お車でご来場の際は近隣のコインパーキングをご利用ください。
  • ※広島電鉄「本通」駅から徒歩2分、アストラムライン「本通」駅から徒歩2分。

新型コロナウィルス対策について

申請サポート窓口では新型コロナウイルス感染防止のための対策を実施中です。下記の注意事項をご理解の上、必ず係員の指示に従ってください。

お問い合わせ

広島市テナントオーナー支援事業事務局

広島市中区紙屋町2-2-2 紙屋町ビル2階

コールセンター

  • TEL:082-236-3738
  • FAX:082-542-2738

受付時間:9時00分~17時30分(土、日、祝日は除く)

E-Mail: